トップページ > 行政書士を探す > 宮崎支部 > 吉田 裕幸

吉田 裕幸(よしだ ひろゆき) / 宮崎支部

宮崎県行政書士会の宮崎支部の会員:吉田 裕幸
宮崎市の行政書士をお探しなら吉田裕幸行政書士事務所へどうぞ。
会員氏名 吉田 裕幸 (よしだ ひろゆき)
事務所名 吉田裕幸行政書士事務所
所在地 〒880-0873
宮崎市堀川町45-3 レジデンス堀川303


電話番号 TEL:0985-26-2505
FAX:0985-26-2505
E-mail
営業時間 9:00~17:00 休業日 土・日・祭日
駐車場 有り その他  
ホームページURL  

業務内容など


【事務所案内】
当事務所では、県庁や、市役所などへの提出書類の作成や、財産相続に関する(知的財産権のも含む)手続き、相談等を中心に業務をしております。日常の生活の中での、また仕事上などでの行政手続き・相続遺言などの手続き・権利義務に関する書類・事実証明に掛かる書類作成等、及びそれらにかかわる相談などを行う専門家です。

★ご相談初回は無料にて行います。色々な関係の書類をご持参されてください。、より具体的なご相談ができるのではないかと存じます。
★要予約ですので必ず事前に電話予約をされてください。事前連絡なく来所された場合には、無料相談に応じられない場合がございますので、ご了承ください。


※ビジネスにかかわるもの 役所の許認可の手続き 農地転用等 都市計画法手続等 【権利義務、事実証明にかかわる書類の作成】 ※相続 遺言 著作権 知的財産権 会社などの営業秘密の書類作成、各種契約書、行政書士が作成できる、その他の書類

◎保有資格について  行政書士  AIPE知的財産アナリスト(宮崎県で第1号の資格者)・2級知的財産管理技能士(国家資格)、宅地建物取引主任者(国家資格)等の資格を持っており、色々な角度からのアドバイスができるものと思います。

★当事務所は財産の相続、遺言などを専門に、それらの中に含まれる会社の知的財産にも視点を当てて、TPPが進行していく社会の中で、行政書士等として会社の知的財産の秘密保護などにも、ささやかなことですが宮崎県で対応したいと考えております。

例えば、★相続は江戸時代(慶応2年)生まれの方からの5世代の相続についての経験がありますので、色々な相続には可能性があるのではないかと思います。私が経験から考えて、相続は公正証書遺言が一番良い様に思います。
ただ公正証書遺言の中に、必ず遺言執行人を選任されておくことが肝要に思います。


私も遺言執行人の経験から、相続の手続きがうまく流れてよかったと考えております。
色々な出来事につきましては、※ご依頼されるお客様のお話しを聞くことからが、大事で大切ではないのかと思います。
※お困りの時にはお気軽にお電話されてください。
※メールの場合には、4~5日位、返信には時間を要す場合がありますのでご了承ください。
皆様のお役に立てれば幸いに存じます。よろしくお願いいたします。



交通アクセス


前へ戻る